嫌われキャバ嬢&ホストの実態

痛客もいるんだから「痛ホス」「痛キャバ」もいるでしょ!
ってことで、ホスト&キャバクラでやったら嫌われるNG行為を調査してみました

 ホスト編 
成り立たない会話
× 初対面のお客さんと何を話していいかわからないのは当たり前のことです。しかし、どんな人かわからないからといって質問攻めをしてしまい、会話が広がらないなど言葉のキャッチボールがうまくできないと、せっかくお金を払ってお店に来てくれているのにお客さんは全く楽しくありません。
人に話を振るのはあなたに興味があるというサインです!その時のお客さんが何を求めているのかを出来る限り早くキャッチして、自分をアピールしましょう。ただし、しつこい押し売りは嫌われる原因なので注意。

酒乱
× 普段はおとなしいのにお酒が入るとまるで別人かのように変身する人がいます。お酒の力を借りて人が変わったように饒舌になり、急に汚い言葉使いをしたり、同じ事を繰り返し言ったりとお客さんからしたら迷惑なだけです。あまりやりすぎるとお客さんだけでなくお店からも面倒臭がられることも!
自分のお酒の限界をしっかり把握しておきましょう。潰れてしまっては接客どころではありません。少しでも危ないと思ってきたら迷惑かける前にお店の人に相談しましょう。

口が悪い
× 言葉遣いが汚いとお客さんからの第一印象はとても悪くなります。人と接するお仕事の人もいて、そういったお客さんは毎日いろんな人とお話をするので人を見る目に長けています。口が悪いだけで「性格悪そう」「だらしなそう」なんて判断されてしまうことも。中には大事な接待で来ている方もいるので要注意。
いつまでも終始敬語でいる必要はありません。お客様と仲良くなって、お客様がタメ口を嫌がらないのであればタメ口を使ってもよいでしょう。

次ページはキャバクラ編です
続きを読む >

1

2 3

こちらもおすすめ

  1. ○○chanのキャバクラ漫画vol.18

  2. ○○chanのキャバクラ漫画vol.16

  3. Who are you?

  4. 2019 Autumn Dress Collection

  5. カルム君津13周年イベントリポート

  6. キャバ嬢&ホストのあるある川柳